2010年5月21日金曜日

1/48 RX-78ガンダムとサーボモーターとAVR

とても興味深いガンプラが発売されました。
1/48 ガンダムです。

これにサーボモーターを組み込んでポージングさせて、展示品として売る!
などと妄想にひたっております。

AVRマイコンでサーボモーターを駆動できます。PWM制御信号をサーボに送ればよいのです。
すでにやってるひとがいるのよね・・・。考えることは同じだぜ。

股間かお尻のあたりにアームを付けて台座と取り付けて空中に浮かしておく状態にする。
ほんで、サーボを組み込んだガンダムを色々ポージングさせる。お尻とアームをつなぐところにもサーボをかます。2軸で台座とつなぐ。

1分に一回とか5分に一回とかポージングが自動的に変わったら広告にならない?
プリセットのポージングのほかに、「こういうポーズにしてほしい」なんて模型屋が言ったらそれをカスタマイズするビジネスってどうだろうか?

完成品として売るのも需要がありそうだ。
高いけどねー。サーボ一個1500円から2000円ぐらいだからねー。

以前、日本橋デジットで980円の小型サーボを見つけたけど、トルクがなさそう。

技術的には俺にもできるけど、時間がないからなかなかできん。

USB3.0もやらなあかんし。マイ・プロジェクトもあるし。

しゃーねーなー、こつこつ、やるかーーー!
Keep Starting!!!

2 件のコメント:

とみかわ さんのコメント...

サーボの重みにプラモが耐えられるか?って問題がありそうだけど。。。ポリパテでだいぶ内部補強せなあかんちゃう?とすると、今度はその重みを動かすだけのパワーが必要とか。。。?

だしょー さんのコメント...

>とみちゃん
そうねー。サーボって重いからプラモが耐えられるかは疑問よね。

歩行ロボットを作るわけではないので、超小型DCモーターに細工して動かせないか思案中。
こんなんもあるしね。半年前に見つけた。
http://www.tricore.com.tw/data/SM0611.pdf
クリック式ポリキャップを有効利用しようという算段。

それか高い金をだして高トルク、超小型サーボを使うか。

ここらへんを解決するとブレイクスルーになるような気がするなー。

つーか、その前に8000円用意して1/48ガンダムを入手して研究せなあかんw
ただの妄想になってるからなw