2013年5月7日火曜日

KiCadは使える!Eagleより直観的に使える!

トラ技5月号にKiCadの記事が載っていたので購入しました。
ひととおりざっと読んで、あとは使って慣れろ的な感じでKiCadをインストールしていじくりたおしています。


まず、ATTiny2313でV-USBを使ったUSBデバイス(Lチカ)の回路図を書いてみました。

トラ技5月号でEagleの部品ライブラリが付いてきたんですけど、KiCadでは使えません。
Eagle2KiCadというPyhsonベースのコンバーターがあることが分かり、使ってみました。でも使えなかった・・・。TA7291Pの部品を使いたかったのですが・・・。残念。部品を自作することにしました。

次はガーバーデータの作成にチャレンジしたいと思います。

0 件のコメント: